冷房病を克服しよう!
冷房病っていやですよね。今はどこへ行っても冷房が効いています。自分ではなかなか調節できないこともありますが、ちょっとした工夫で冷房病を乗り切ることができます。頭痛や肩こり、体のだるさや胃腸障害、冷房病になると辛いですよね。風邪でもないのに体が重いし、仕事や勉強にも支障をきたします。ひどくなると慢性化して一年中引きずってしまうことさえあります。きちんとした対策をすることで冷房病は防ぐことができます。このサイトでは冷房病の予防法を紹介していますので、ぜひ冷房病から解放されてくださいね。
Top 冷房病の予防法 ; > 冷房病にさとうとタバコはいけません!

冷房病にさとうとタバコはいけません!

冷房病にさとうやたばこはダメなんです!
「え!なんで?」って感じですよね。

全然関係なさそうですもんね。^^;

でも実は大アリなんです。


というのも、もともと砂糖には体を冷やす作用がありますから、冷房病にはあまりよくありません。
しかも、糖分の摂り過ぎはドロドロ血の原因にもなります。
漢方でいう「お血」のことですね。

要は、血液がドロドロになると血流が悪くなり、体の循環が悪くなるので冷えやすくなるということです。
ですから、あまり甘いものを多くとらないように気をつける必要があるということになりますね。^^;


また、煙草は末梢血管を収縮する作用があります。
末梢血管が収縮されれば手足の冷えにつながりますよね。
体にいいわけがありません。

ですから、特に冷えの症状が出やすい女性の方が喫煙することは冷えをひどくしてしまう可能性が高いということです。


女性の方は甘いものも好きな方が多いですから、我慢するのもきついですよね。
さらにタバコを吸っている方にとっては、「タバコも?」ってことになるとなおさらだと思います。

でも、冷えの辛さを思ってください。

冷えは万病のもとにもなります。
あらゆる体の機能が低下してしまいますので、冷えの症状だけでなく、将来的に何らかの体の不調、特に生理痛や生理不順をはじめ、婦人科系の病気に気をつけなくてはいけません。
婦人科系の病気に冷えは大敵です。

甘いものとタバコ、どちらも止めにくい嗜好品ですよね。
でも、体のためですよ!
気を付けてくださいね。
片頭痛の原因と対策 末端冷え性克服 肩こり解消法 足ツボマッサージの効果的なやり方 スキンケアで肌美人
 
Copyright (C) 2008 冷房病の予防法 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。